catch-img

Ω 豆知識

1848年:スイスにて創業

1932年:オリンピック全競技の時計担当。それ以降の最多のオフィシャルタイムキーパーを務める。2032年まで、その役割を担うことが決まっている。

1999年:コーアクシャル脱進機の量産化に成功

2014年:超高耐磁ムーブメント、マスターコーアクシャルを発表

2014年12月:マスタークロノメーター15,000ガウスという強い磁気にさらされても正確に作動することなど、8つの厳しい検査に合格し、スイス連邦計量認定局(METAS)認定証が付く。

2015年:「グローブマスター」他には、NASAの月面着陸「スピードマスター」、プロダイバー、深海探査「シーマスター」

※一般社団法人 日本時計ブランド年鑑2019 出典


お問い合わせ

時計部品についてお困りなことがございましたら、お気軽にご相談ください。
TEL:03-3512-5691